システム制御

HOME > 事業紹介 > システム制御

システム制御

卓越した制御技術を活かし、さまざまなメカトロニクス製品やFAシステムを生み出してきた武井電機工業。

それは設立当時から手がけてきた配電盤や制御盤の製作に携わる中で培われたエレクトロニクス関連の制御技術をベースとしたものです。

配電盤や制御盤は、現在も当社の主力製品のひとつとして生産を続け、さま ざまな施設の動力系をコントロールする配電・制御システムとして重要な役割を担っています。

代表的なものとしては、上・下水処理場の高圧受電からポンプ運 転盤、低圧制御盤等のエネルギー盤、中央監視操作盤などを手がけ、その他にも、ごみ焼却処理施設や、鉄鋼関係、自動車メーカー・住宅関連産業 等、さまざまなユーザーのニーズに応じた各種の配電・制御システムを提供しています。

産業の高度化や都市機能の充実が進む中、エネルギーとしての 電気はますます重要なものとなり、その需要は多様化の一途をたどっています。

コスト削減、生産性の向上、製品の高品質化等のさまざまな課題を解決するために電気(エネルギー)をどう活用するか。

このような新しいニーズが出てくる中で、当社は、単に配電盤・制御盤等の機器を納めるだけではなく、電気・機械・情報技術のスペ シャリストとしてのノウハウと知恵を提供し、ハード・ソフトの両面から省エネルギーや効率化への貢献をめざします。

配電時のロスを無くし、効率よく電気を使っていただけるシステムを構築するのはもちろんのこと、製品の付加価値を高め、省エネルギーや環境保全といった課題解決にも寄与するさまざまな 配電・制御システムの提案やコンサルティングなど、幅広い活動で、当社は皆さまのお役に立っていきたいと考えています。

  • 中央監視室中央監視室
  • ポンプ制御盤ポンプ制御盤
  • POD、PLC盤POD、PLC盤
[事例]環境処理施設

当社が納入している環境設備の配電・制御システムの中で代表的なものが上下水処理場です。高圧受電からポンプ運転盤、さらに低電圧制御盤や中央制御室までを手掛けています。パソコンとシーケンサを使った高度な制御技術を駆使することで、省スペース・省エネルギーはもとより、よりきめ細やかな運転コントロールを可能にしています。

  • 事例
  • 事例
  • 事例
  • 久留米市役所
  • 久留米市南部浄化センター
  • 事例

PAGETOP